プロペシアの育毛効果

プロペシアは、AGAの治療の医療医薬品としては安全性が認められた、アメリカの医薬品メーカーメルク社が開発した、世界で初めての経口育毛剤です。
プロペシアは男性型脱毛症の脱毛のきっかけとなる、男性ホルモンのジヒトロテストステロンを制圧します。これによって、脱毛量の減少や軟毛を太く長く成長させることができるのです。

プロペシアには、具体的にどんな効果があるのでしょうか?
プロペシアを1年間服用した場合、人それぞれ個人差はありますが、効果があった方は58%、改善まではいかなかったが、男性型脱毛症が進行しなかった方は98%と報告されています。そして、3年間服用された方において、頭頂部で77、8%、前頭部では71、7
%のプロペシアの効果がみられました。

プロペシアの効果がみられないケースなどありますか?
プロペシアは誰にでも効果がみられるというわけではありません。服用する方の体質や、症状によって思うような効果が得られないケースもあります。それぞれ、薄毛の症状は異なりますし、プロペシアの効果が出にくい方もいらっしゃいます。

プロペシアには副作用がありますか?
プロペシアを服用したからといって、必ずしも副作用に悩まされるとは限りません。
副作用が現れた方は、わずか数パーセントの割合となっています。プロペシアで何らかの
副作用が現れたとしても、服用を中止すればほとんどの場合は副作用がみられなくなります。それほど神経質になる心配はありませんので、ご安心ください。

プロペシアには副作用はどういったものですか?
プロペシアの副作用として、勃起不全や性欲の減退、射精障害、精子の量や低下などが挙げられます。プロペシアの成分は女性へも影響があるとされています。妊婦のプロペシアへの
接触は厳禁です。AGA治療に効果も高く、人気のプロペシアですが、効果があるがゆえ、副作用も十分に理解しておく必要があります。

AGA治療を開始する前に、子作りの計画はあるのか、また服用るすかた自身が健康であるかを、把握しておく必要があります。また、プロペシアを割ったり、砕いたりして服用するのはやめましょう。また、プロペシアを服用している間は献血などもいけません。思いやりの気持ちが、とんでもない被害を起こしてしまう場合があるからです。

プロペシア
プロペシアのジェネリック薬はインポートメディカルストアーで格安で購入することが可能です。